Board
嬉しい、楽しい、面白いの再発見
Icon search place石川 Icon search schedule2015年5月17日 (日)
第1回峨山道トレイルラン.
全国に15,000余の寺院と800万人の檀信徒を有する曹洞宗の礎を築いた總持寺開祖瑩山禅師の弟子である第二祖「峨山禅師」は、人材の育成に努められ二十五哲といわれる25名もの俊才を輩出することになり、曹洞宗を全国に展開させる原動力となりました。
その峨山禅師が、瑩山禅師より總持寺を譲り受け羽咋市の永光寺と住職を兼職した間、永光寺の読経を終え13里(約52㎞)とも15里(約60㎞)ともいわれる道「峨山道」を駆け抜けるようにして總持寺まで往来したと伝わっています。
禅師没後650年の節目となる2015年に、禅師の足音に耳を傾けながら「峨山道」を駆け抜けるトレイルランニング大会を開催し、禅師の遺徳を偲ぶとともに、歴史とストーリーに溢れた古道と禅文化を全国に発信し、交流人口の拡大を目的とします。

トレイルランニング
イベント名第1回峨山道トレイルラン.
開催日時2015年5月17日 (日) 0時0分 〜 23時59分
開催場所石川県 羽咋市―輪島市
石川県 羽咋市―輪島市
事務局峨山道トレイルラン実行委員会.
ホームページhttp://gasando.info/
種目トレイルランニング
73kmコース(1コースのみ)
(累積標高差 約2.400m トレイル率 約65%)
受付時間・場所前日13:00~17:00コスモアイル羽咋(石川県羽咋市鶴多町免田25)
当日4:00~5:00邑知(おうち)中学校(石川県羽咋市飯山町ホ57)
競技説明・コースガイド・ウエルカムパーティー日時 5月16日(土)15:00~17:00
場所 コスモアイル羽咋
内容 ①コースガイド(峨山道の歴史とコースの楽しみ方)
②競技説明
③ウエルカムパーティー(軽食・ドリンクあり、参加自由)
開会式/スタート/フィニッシュ/制限時間<開会式>
5月17日 5:30 邑知中学校(石川県羽咋市飯山町ホ57)

<スタート>
5月17日 6:00 邑知中学校(石川県羽咋市飯山町ホ57)

<フィニッシュ>
大本山總持寺祖院(輪島市門前町1-18甲)

<制限時間>
14時間30分(ゴール閉鎖20:30)
給水所(エイド)6カ所 永光寺(6km)、1A眉丈休憩所(21km)、2A土田保育所(28km)、3A播摩建設(46km)、4A稗造研修センター(53km)、5A植戸(64km)
・各エイドでは、水は無制限で補給できます。
・一部エイドでは、地元銘菓などの軽食の提供があります。
関門第1関門15:30(3A 播摩建設46km)
第2関門16:30(4A稗造研修センター53km)
最終関門18:30(南山68km)
参加資格年齢18歳以上の健康な男女で、全コースを迷うことなく、制限時間内に完走する自信がある者。
参加前に健康診断を行うことを推奨します。
参加料/定員<参加料>
10,000円
※学生割引あり:前日受付、当日受付時に学生証等の提示で2,000円分QUOカードを進呈します。(受付時以外の手続きは一切不可)

<定員>
650人
参加賞/表彰<参加賞>
あり

<表彰>
男女別 1位~6位
特別完走賞「峨山タイム(16:00)」までに完走した方
保険主催者が傷害保険に加入
荷物預かりスタート地点にて預かり、ゴールにて受渡し(途中エイドでは荷物を受け取れません。)但し、貴重品はお預かりしません。
参加案内の発送郵送にて通知(おおむね2週間前)
記録証第1回記念 永光寺・總持寺祖院の御朱印付き完走証
ゴール後受渡し
交通/送迎<交通>
≪スタート地点≫
①電車(羽咋駅まで)
・北陸新幹線 東京駅から 約3時間10分
・サンダーバード 大阪駅から 約3時間30分
・しらさぎ 名古屋駅から 約3時間30分
②飛行機(羽咋駅まで)
・羽田空港―のと里山空港(輪島)1時間
のと里山空港から、ふるさとタクシーで約1時間
≪ゴール地点≫
①バス(總持寺祖院まで)
・金沢駅から特急バス 2時間30分
・輪島から路線バス 30分
②飛行機(總持寺祖院まで)
・羽田空港―のと里山空港(輪島)1時間
のと里山空港から、ふるさとタクシーで約30分


<送迎>
≪前日≫
①電車又は路線バスにて羽咋駅までお越しの場合
・羽咋駅より、前日受付会場までシャトルバスにて送迎
・前日受付・競技説明会等終了後、羽咋市内の宿泊所まで送迎
②お車でお越しの場合
・直接、会場のコスモアイル羽咋までおいで下さい。
≪当日≫
①羽咋市内で宿泊された方
・指定バス停からシャトルバスにてスタート地点まで送迎あり
②輪島市及び總持寺祖院周辺で宿泊された方
・輪島駅(ふらっっと訪夢)から總持寺祖院を経由するバスにてスタート地点まで送迎あり
③ゴール後の送迎
・羽咋市内の指定駐車場、指定バス停及び羽咋駅までシャトルバスにて送迎あり。(總持寺祖院→羽咋駅 約80分)
但し、遅延、混雑する場合があります。予めご了承願います。
入浴参加者全員に温泉入浴券をサービス(当日限り有効)
①ゴール付近「じんのびの湯」までシャトルバスにて送迎あり
②羽咋市内「ユーフォリア羽咋」へは、羽咋市到着後、各自で移動ください
宿泊予約/観光<宿泊予約>
下記へ直接お問合せください。
・羽咋市観光協会 0767-22-5333
・輪島市観光協会 0786-22-6588
・ホテルビューサンセット(輪島市門前町)0768-42-2050
・永光寺、總持寺祖院での宿泊も可能です。
(但し、人数に制限が有りますので大会事務局までお問い合わせください。0768-23-1176)


<観光>
・羽咋市 永光寺、妙成寺、気多大社、コスモアイル羽咋、千里浜なぎさドライブウェイなど
・輪島市 總持寺祖院、名水百選「古和秀水」、角海家、輪島朝市、キリコ会館、輪島漆芸美術館、千枚田、時国家など
携行品/装備<携行品>
【必須】
①コースマップ(大会公式サイトで公開される地図データをダウンロードしてください)
②コンパス(方位磁石)
③500ml以上の水(スタート時および各エイドステーション出発時)
(トレイルラン初級者の方は1L以上を推奨します)
④70km以上動けるだけの行動食(エイドステーションで出される軽食は限られています)
⑤雨具(ゴアテックス等)および防寒具(山中で動けなくなった場合、低体温症で死に至る危険もあります)
⑥ヘッドライトまたはハンドライト(およびその予備電池または予備のライト)(17:30以降に最終関門(南山)に到着した選手でライト不携行の場合はその場で失格となります)
⑦携帯コップ(またはそれに準じるもの。エイドステーションに紙コップの用意はありません)
⑧ホイッスル(緊急時の救助合図用)
⑨配布されるナンバーカード、計測用バンド
【推奨】
⑩手袋(転倒時の怪我予防のため着用を推奨、トレイルラン初級者の方は、転倒時の怪我予防のため、肌の露出が少ないウェア着用推奨)
⑪帽子(日除けまたは雨除け)
⑫ファーストエイドキット(絆創膏、テーピングテープ等)。
⑬サバイバルブランケット(エマージェンシーシート)
⑭携帯電話
⑮保険証
⑯鈴
⑰日焼け止め
⑱ワセリン(冷え予防、止血用)
⑲筆記用具
⑳現金



<装備>
①コースの整備につきましては最大限の努力をいたしますが、一部に笹や竹、木の切株などがあります。
踏み抜きがないよう厚手のシューズを履き、転倒した場合にケガをしないよう手袋を着用し、ロングタイツを履くことを推奨します。
②コースの一部にクマの目撃情報がありますので、念のため鈴をつけることをお勧めします。
③ストック、ポール類の使用については、一部使用を禁止する箇所があります。
④17:30以降に最終関門(南山)を通過するに、ライト不携行の選手はその場で失格となります。
申込規約1.自己都合による申込後のキャンセル・権利譲渡・名義変更はできません。また、過剰入金・重複入金の返金はいたしません。定員を超える申込があった場合、入金期限内に参加料の支払が完了していても入金日によっては申込が無効となる場合がございます。その場合、主催者が定める方法により返金されます。
2.地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等による開催縮小・中止による参加料の返金は原則として行われません。
3.私は、心疾患・疾病等なく、健康に留意し、十分なトレーニングをして大会に臨みます。傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において大会に参加します。
4.私は、大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・大会運営上の指示に従います。
5.私は、大会開催中に傷病が発生した場合、応急手当を受けることに異議ありません。その方法、経過等について、主催者の責任を問いません。
6.私は、大会開催中の事故、紛失、傷病等に関し、主催者の責任を免除し、損害賠償等の請求を行いません。
7.大会開催中の事故・傷病への補償は大会側が加入した保険の範囲内であることを了承します。
8.私の家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)は、本大会への参加を承諾しています。
9.年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理出走)はいたしません。それらが発覚した場合、出場・表彰の取り消し、次回以降の資格はく奪等、主催者の決定に従います。また、主催者は、虚偽申告・代理出走者に対して救護・返金等一切の責任を負いかねます。
10.大会の映像・写真・記事・記録等(において氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)が新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載・利用されることを承諾します。また、その掲載権・使用権は主催者に属します。
11.大会申込者の個人情報の取扱いは、別途記載する主催者の規約等に則ります。
12.上記の申込規約の他、主催者が別途定める規約等に則ります(齟齬がある場合は規約等が優先します)。
競技規則(1)定められたコースのタイムレース方式(所要時間の少ない選手から順位を決定)とします。
(2)コースには、複数の関門を設定し、その制限時間を超えて関門に到着した選手はレースを中止し、スタッフの指示に従って行動してください。関門制限時間は、開催要項で設定します。
(3)ゴール制限時間は、14時間30分とします。
(4)携行品及び装備については、開催要項で設定します。コースの一部において、ストック・杖等の使用を禁止します。その他本人が必要とする準備品は制限しません。
(5)選手以外の者の私的サポート及び伴走を受けることを禁止します。
(6)レース中に競技を中断(棄権)する場合は、安全確認上、必ずコース中のスタッフに申し出てください。
(7)スタッフが競技続行を不可能だと判断した選手について、スタッフがその選手の競技を中断させることがあります。スタッフの指示に従ってください。
(8)レース途中の天候悪化又は天災があった場合、主催者側でレースを中止することがあります。
(9)以下の選手は失格とします。
・競技規則に違反し、またスタッフの指示に従わなかった選手
・参加資格を偽って参加した選手
・関門及びゴール制限時間を超えた選手
・ゼッケン及び計測チップを着用しなかった選手又は正しく着用しなかった選手
・ごみをレース中に投棄した選手
・自然保護等に違反する行為があった選手
・不正行為を行った選手
・ヘッドライト又はハンドライトを携行せず17:30以降に最終関門に到達した選手
注意事項①当日は必ず健康保険証(コピー可)を持参してください。
②事前に健康診断を行うこと推奨します。
③ケガ、病気などで身動きできない者(選手・スタッフ・ハイカーなど)に遭遇した場合は、その救助を優先し、最寄りのスタッフ又は大会本部へ連絡してください。
④コースは一般利用者(登山者、ハイカー、山林作業など)もいることを理解し、その通行を優先させてください。
⑤受付に遅れた場合は出走をお断りする場合があります。
⑥荒天や天災等、レースを行うことが不可能だと判断される場合、競技を中止することがあります。この場合、参加費の返還は行いません。
⑦レース中の事故については、応急処置のみ行いますが、それ以外の責任は負いません。
⑧競技以外の荷物についてはスタッフの指示に従い、所定の場所をご利用ください。ただし、貴重品・壊れ物等については各自管理してください。主催者側では紛失等の責任は負いません。
⑨記録計測は計測チップを使用します。誤って紛失・破損をされた場合実費を請求することがあります。
⑩ごみは必ず持ち帰ってください。
お問い合わせ先大会事務局:峨山道トレイルラン実行委員会
住所:石川県輪島市河井町20-1-1 輪島市文化会館4F 輪島市教育委員会スポーツ推進室内
電話番号:0768-23-1176
FAX番号:0768-23-1129
Eメール:mail@gasando.info
営業時間:平日8:30~17:15
大会規約(1)本大会コースが自然及び私道・公道を利用して行われるため、主催者が定めたすべての規約、規則、指示を遵守し、それらの保全に十分配慮して大会に参加してください。
(2)本大会が厳しい自然環境下で開催されることをよく理解し、個人の責任において安全管理、健康管理に十分注意のうえ大会に参加し、万が一体調などに異常が生じた場合はすみやかに競技を中止してください。
(3)自己都合による申込後のキャンセルはできません。また、過剰入金・重複入金の返金しないことに同意してください。
(4)参加者は、大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示に直ちに従ってください。また、その他、主催者の安全管理・大会運営上の指示に従ってください。
(5)主催者は、傷病や盗難・紛失、その他の大会会場、コース内の事故に際し、応急処置を除いて一切の責任を負わないことに同意してください。
(6)参加者は大会開催中の事故・傷病への補償は大会側が加入した保険の範囲内であることを了承してください。
(7)年齢・性別の虚偽申告、申込者本人以外の出場(不正出走)は認めません。その場合出場が取り消されます。
(8)参加者は荒天のほか、地震・事故・事件などによる大会中止の場合の参加料返金は行わないことに同意してください。
(9)大会出場中の写真、記事、記録等の雑誌、インターネットなどの掲載権は主催者に属します。
(10)主催者は、個人情報の保護法令を厳守し、参加者の個人情報を取り扱います。
JTBスポーツステーションhttps://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=3881